FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電球交換



時々お客様から、「電球がすぐ切れるんやけど、照明器具がおかしくない?」や「割と短い周期で電球を交換するのをどうにかならない?」といった相談を受けることがあります。

長寿命・省電力なら、LED電球電球型蛍光ランプに交換すればいいのですが、白熱電球に比べ割高なのも事実です。
トータルコストなら、結果的にLED電球や電球型蛍光ランプの方が安くつくのですが、購入する際の価格が問題となるケースや白熱電球と比べたデメリット面もあり、白熱電球を選ばれる方も多いです。

家庭用電球には、電圧100V用と110V用の二種類があるんです。

相談を受けるケースのほとんどが、電球は電圧100V用を使用しています。
大手量販店ホームセンター等で売られているのもほとんど電圧100V用です。


白熱電球の使用電圧と寿命の関係は、

 No.1 定格電圧に対して使用電圧が、5%上がる寿命が半分になる
 No.2 定格電圧に対して使用電圧が、5%下がる寿命が2倍になる

ということで、110V用を使うだけで寿命は延びます。

実際昼間電圧を測定すると、102~103Vあり(地域によって違いますが)夜間はもっと電圧が上がっていることがあります。この状態で100V用を使用すると、No.1の内容にあるように寿命が半分位になっていることが考えられ、110V用を使用するとNo.2の内容と相まって数倍の寿命になるんです。

値段も弊社では、100Vも110V同じです!!


☆家電製品アドバイザー☆

3月に家電製品アドバイザーの試験を受けました。
とある家電量販店のCMで知っている方もおられると思います。

この試験は、生活家電AV家電の二種類あり、両方合格すると家電製品総合アドバイザーになれます。

結果、無事合格(200点満点中140点以上合格)いたしました!!




家電製品アドバイザーになると専用サイトより
最新の家電製品の新たな商品、技術、規格、関連法規等の情報などを得ることができるんです。

これらの情報を業務に生かしたり、お客様にお伝えできたらと思います!!


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  ☆彡もっとおトクに!もっと快適に!!☆彡

  株式会社 イーフィールド

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト
プロフィール

株式会社イーフィールド

Author:株式会社イーフィールド
福井県の電気工事屋です。
オール電化等の工事だけでなく、家電製品の販売もやっています。
安く提供しすぎて、利益がないとも多々あります(^^)
よろしくお願いします!!
会社のウェブサイトhttp://www.e-field2007.com/もよろしくです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。