FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年度末

年度末なのか、忙しい日々です。

大きな災害があって、不自由な生活・つらい生活をしている人々がおられますが
私たちに何ができるか?と考えております。

そんな中で、目の前の仕事を一生懸命こなしていっている毎日です。


とある会社の倉庫です。
照明器具が漏電して点灯しないということで、調査・修理をしました。
高い箇所の照明器具なので、高所作業車を使用して調査しました。
テントを張り替えた際に照明器具に雨がかかったのが原因で、内部に入った水を取り除いて無事点灯いたしました。



木造住宅の仕上げ工事で、照明器具を取り付けました。
以前にも紹介いたしました木をたくさん使ったお宅です。
外は吹雪いていますが、木の温もりを感じる魅力的なお宅になりました。


こちらは、別の木造住宅の仕上げ工事で、住宅用火災警報器を取り付けました。
ここのお宅はたくさんの部屋に警報器を取り付けので、
無線で連動して警報のなる機種を取り付けいたしました。

火災警報器には、火災を感知した警報器だけ鳴る単独式と設置してある家中の警報器が鳴る連動式があります。

価格は単独式の方が安く、ホームセンターや量販店で\3,000前後のモノはこのタイプです。
部屋の間取り・環境によって連動式の方が有効な場合や逆に安い単独式で十分な場合と様々です。
最適な火災警報器を提案させていただきますので、お気軽にご相談下さい!!
もちろん価格も、おトクですよ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

  ☆彡もっとおトクに!もっと快適に!!☆彡

  株式会社 イーフィールド

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
スポンサーサイト

デファクトスタンダード

「デファクトスタンダード」という言葉を知っていますか?
規格や基準その他、決められたわけではないが、「結果として事実上の標準」を意味する言葉です。

新築住宅には、ほとんどエコキュートが使われているようです。
エコキュートを使うことを決められたわけではありません。
まして、そんな法律や決まりもありません。
でも、ほとんどエコキュートです!!

まさにこれは、「デファクトスタンダード」と言っていいのではないでしょうか!!


新築住宅の現場で、エコキュートを設置しました。
まだ、給水・給湯の配管の接続は終っていない途中の様子です。

奥様をはじめ、お客様の中にはIHに関しては多種多様なので、
いろいろなメーカーの製品を比べられて選んでもらえるケースが多いのですが、
エコキュートは「どれもお湯を沸かすだけやろ?」と言った感じでそれほどこだわらない方が多いです。

でも、エコキュートも各社多種多様でお薦めのあるなし、長所・短所があるのです。
詳しく知りたい方は、是非ご相談下さい!!




ここは、ある行政関係の施設です。
トイレの改修で、洋便器に交換するに当たり、コンセントの増設の依頼を受けました。

コンクリートの壁なので、壁の中に配線をすることができません。
なので、メタルモールという金属製のモールを使ってコンセントを取り付けました。

天井からコンセントまでの距離は、2m以上ありました。
メタルモールは定尺が2mです。(1.8mのものもあります)
1本ものでは届かないので、1箇所つないで長くしなくてはなりません。

ここで、またまたこだわりが...(^^;)

同じつなぐならといことで、壁の色に合わせて2色のメタルモールを使用し、
壁の色が変わるところで、つないでみました。

どうですか?自然な感じかなと思うのですが、自己満足ですかね(^^)

トイレにコンセントというのも、今や「デファクトスタンダード」です。
下水道工事の際に、
便器を洋式に換えよう...
トイレをリフォームしよう...というお客様!!

コンセントは必要ですよ~
コンセントの増設もお気軽に御用命ください!!
プロフィール

株式会社イーフィールド

Author:株式会社イーフィールド
福井県の電気工事屋です。
オール電化等の工事だけでなく、家電製品の販売もやっています。
安く提供しすぎて、利益がないとも多々あります(^^)
よろしくお願いします!!
会社のウェブサイトhttp://www.e-field2007.com/もよろしくです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。